ハーレーダビッドソンジャパン、「ハーレーダビッドソン専用保険」を販売開始

“Harley-Davidson Insurance Servicesを日本で展開開始”
“ハーレーダビッドソン専用保険”10月より正規販売店網で販売開始!
~一部店舗で8月より先行販売~
ハーレーダビッドソンジャパン
 ・メーカーブランドを冠した通販型バイク保険を提供
 ・既存の自動車保険では割高・加入困難な車両保険をリーズナブルな価格で提供。盗難補償も実現


 ハーレーダビッドソンジャパン(本社:東京都新宿区 代表取締役:スチュアート・ファレル、以下ハーレーダビッドソン)は新たにメーカー系保険サービスを展開、ハーレーダビッドソン専用任意バイク保険「HARLEY│モーターサイクル保険(TM)」、並びに全損事故の損害と盗難を補償する「HARLEY│車両+盗難プロテクション(TM)」の2つの保険商品を発表します。まずは2014年8月より一部のハーレーダビッドソン正規販売網での提供を開始し、10月には全国のハーレーダビッドソン正規販売網で提供いたします。


 ・参考画像は添付の関連資料を参照

<専用保険の開発・販売の背景>
 バイクを購入する際の「事故」「怪我」「盗難」といった不安を解消する為に、車両保険付きの自動車保険の契約を望む声が多く寄せられています。一方で、車両保険の付保は保険料が割高であることや、補償内容が不十分であること(免責金額の設定・低い補償額)、更には4輪自動車保険では通常付保できる盗難補償がバイクでは担保されない等の理由で、車両保険を断念するケースが殆どです。こういった購入者の懸念・不安を解消するため、今回ハーレーダビッドソンでは、万一の補償を充実させ、ライダーをサポートする保険商品を販売します。


<サービス概要>
 「HARLEY│モーターサイクル保険(TM)」「HARLEY│車両+盗難プロテクション(TM)」はバイクの購入障壁であった補償に対する不安を解消します。この度、メーカーブランドを冠した「通販型バイク保険」、また専用に開発し補償内容を充実させた「少額短期保険」をご用意することで、リーズナブルな保険料で安心をご提供することが可能となりました。またハーレーダビッドソンモーターサイクル専用のコールセンターやWEBサイトを整備することで、ハーレーダビッドソン正規販売網の保険販売事務の簡素化を可能とさせました。

 ・ハーレーダビッドソン専用任意バイク保険「HARLEY│モーターサイクル保険(TM)」
  ハーレーダビッドソン正規ディーラー(保険募集代理店)による保険提案のもと、お申込みは専用Webページや専用コールセンターを通じたシンプルなダイレクトモデル。併せて、ハーレーオーナー様のライフスタイルに合わせたリスク細分型の適正な保険料設定を実現しながら、充実のアシスタンスサービスを全契約者へ提供します。

 ・全損事故の損害と盗難を補償する「HARLEY│車両+盗難プロテクション(TM)」
  単体で加入できる車両保険。事故率の低いハーレーオーナー様の特性を活かし、年齢条件に関係なく安価な保険料設定を実現。

 ※1:自動車保険を主にダイレクト販売している損害保険会社をいいます。


 HARLEY│モーターサイクル保険(TM)は保険募集代理店として登録するハーレーダビッドソンジャパン正規販売網およびコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドが販売する任意バイク保険です。当商品の正式名称はアクサダイレクト総合自動車保険(引受保険会社:アクサ損害保険株式会社)です。
 HARLEY|車両+盗難プロテクション(TM)は当プログラムに参加するハーレーダビッドソンジャパン正規販売網またはコーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドが取扱代理店として販売するバイク専用車両保険です。当商品の正式名称はリスク細分型バイク専用車両保険(引受保険会社:日本少額短期保険株式会社)です。


SponsoredLink

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...