チューリッヒ

チューリッヒ保険(以下「チューリッヒ」)はこのたび、10月1日以降が保険始期日となる『スーパー自動車保険』の新規の契約を対象に、インターネット割引をこれまでの最大7000円より最大1万2000円に拡大した。また、同時に商品の一部を改定した。

同社は昨年、顧客の利便性を高めることを目的に、「見やすく、わかりやすく、伝わりやすい」ウェブサイトを目指し、ウェブサイトをリニューアルした。このたび、より多くの顧客に同社ウェブサイトを利用してもらえるよう、チューリッヒが提供するサービスを体験するきっかけとなることを期待し、これまで最大7000円としていたインターネット割引を最大1万2000円に拡大。新たなインターネット割引は、インターネットにて申込みをする、10月1日以降が保険始期日となる新規契約が対象。

同時に10月1日以降保険始期契約の『スーパー自動車保険』と『スーパーバイク保険』について、顧客のニーズに合わせ商品の内容を一部改定した。

『スーパー自動車保険』の改定点

新たに以下の特約を用意

  • 対物超過特約

  • 地震等による車両全損一時金特約

  • 地震等による死亡一時金特約

人身傷害保険の基本補償化

安全運転者特別割引の廃止

『スーパーバイク保険(スーパー二輪自動車保険)』の改定点

新たに以下の特約を用意

  • 対物超過特約

  • 地震等による死亡一時金特約

チューリッヒでは今後も引き続き、「ケア」の精神と「イノベーション」の発想に基づき、より顧客にとって価値のある、魅力的な商品やサービスの提供に努めていくとしている。


SponsoredLink

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...